白萄しずくの匂いがきつい?酵母の香りとは?

白萄しずく(はくとうしずく)のナノ保湿美容水は、
白ぶどう酵母を中心にアミノ酸の非常に高い美容効果が期待できる美容水ですが、

白萄しずくには独特の匂いがあるという口コミや評判があります。
その匂いの元は何なのか?そして安全なのか?
直接肌に付けるものなので気になる方は多いと思います。

このページでは、白萄しずくの匂いや香りにフォーカスして詳しく解説していきます。

では、白萄しずくの匂い・香りについて見ていきましょう!

白萄しずくの匂い・香りについて

白萄しずく【ナノ保湿美容水】には90%以上が白ぶどう酵母培養液で配合されています。
なので白萄しずくの独特の匂いのもとはこの白ぶどうの酵母の香りです。

酵母は自然の発酵のなかで時間をかけて生み出されます。よって酵母の香りが強く残ります。

肌の保湿からエイジングケア、ターンオーバーの改善などの肌への良い効果を引き出すために白ぶどう酵母を90%以上最大限配合し、贅沢に使用しているので独特の匂いを感じることがあると思いますがもちろん安全にご使用いただけます

逆に言えば、自然由来の白ぶどう酵母をしっかりと配合している証でもあります。


また、酵母の香りだけが強く出すぎないよう、白ぶどう酵母の香り以外にも、
ラベンダーエキスとユズ果実エキスも配合して調整してあります。

最初は酵母の独特の香りが少し気になる方もいると思います。
私も使い始めは匂いが少し気になっていましたが、
使ううちに慣れてきますのでぶどう酵母の香りも一緒に楽しんでください。


白萄しずくの効果についての詳しい記事はこちら



まとめ

白萄しずくの匂いや香りについての解説でした。

白ぶどう酵母を90%以上贅沢に配合しているので、酵母の独特の匂いはありますが、
その分美肌効果は凄まじいものがあるので、期待して使用してみてください!

肌の調子がどんどん良くなっていきますよ。

タイトルとURLをコピーしました